無料IT相談会

ウェブサイトに関するお悩みにスタッフが無料でお答えします

メッセージ

私たちの役割と利点

すべては現状を見極めることから

企業活動を取り巻く環境は日々変化しています。あらゆる分野で世界の技術レベルが底上げされ、模倣スピードが上がり、商品のライフサイクルは驚くほど短くなっています。

その背景には、グローバリゼーションが商品やサービスを均一化させ、インターネットが情報を均一化させたことによって、コモディティ化が加速している現状があります。コモディティ化とは、市場に出回っているものが個性を失い、消費者がどれを選んでも大差がないと感じる状態のこと。そうなると、価格競争に陥らざるを得なくなることは必至です。

コモディティ化の潮流をいかに乗り越え、新たな企業価値を生みだすか。その戦略を構築するための第一歩が的確な現状把握です。ネットマーケティングジャパンは、WEBコンサルティングとWEBマーケティングを駆使して企業が置かれている現状を見極め、消費者の視点から問題点と課題を明確にします。

消費者の共感を呼ぶストーリーを創りだす

こうした現状をふまえ、今後ますます重要になるのは、特殊性と意味的価値の伝達です。特殊性(Speciality)とは、差異をつくり続け、維持し続けること。意味的価値の伝達(Semantic Value)とは、わずかな差異に光を当て、消費者の生活の中に意味づけて訴求することです。

つまり、企業が伝えたいスペックや特長を、消費者が「こんな商品やサービスが欲しかった!」と共感できるストーリーに変換することで、差異が生まれ、購買や指名を獲得する動機づけになるのです。

ネットマーケティングジャパンは、多様性を楽しむ心と生活者感覚を大切に、WEBマーケティングに裏づけされたストーリーのあるWEBサイトづくりをめざしています。

ITでコモディティ化の壁をぶち破る

消費者一人一人に寄り添うストーリーのあるWEBサイトは、コモディティ化の壁をぶち破る最も有効なメディアです。

それを最大限に活用するためには、個人が置かれている時間軸と場所軸の状況に合わせた、ていねいな対応が必要です。たとえば、時間軸への対応は、消費者の購買プロセスによって最も効果的なランディングページを用意します。場所軸に対しては、職場のパソコンや移動中のスマートフォンなど、消費者がどこでアクセスしているか、訪問頻度や位置情報を活用して的確な情報を提供します。

こうした機転の利く対応を仕組みとしてつくりあげることは、企業への親近感と信頼感につながる大きなチカラになります。

ネットマーケティングジャパンは、ITで企業が持つ商品価値と消費者が求める意味的価値の接点をつくり、人と企業と社会の永続的発展に貢献できるよう努めてまいります。

株式会社ネットマーケティングジャパン
代表取締役 井上良孝

ご相談・お問い合わせなどお気軽にご連絡ください

実績の詳細について、ご相談・無料見積りなどお気軽にお申し込みください

お問い合わせ